畑紹介第13弾 〜番外編〜

2015.06.29 Monday

0
    こんばんは。スタッフ2号です。

    先週末は多くの畑を撮影させていただきました。ありがとうございます。
    写真整理が出来次第、順次アップして参りますのでお待ちください。



    整理の合間に、ちょっくら箸休め的な番外編を。

    殆どの方がご存知ないと思いますが、
    腐葉土置き場の奥に「ブルーベリー畑」なるものが存在します。
    当園オープン時(2010年)に10本ほどの苗木を植樹したものです。


    ですが、



    今はこの有り様です…。
    あまりにも不憫なので、他の場所に植え替えてやることにしました。


    まずは草刈りしてブルーベリーの安否を確認しなければなりません。

    しかしこのジャングル具合。
    普通の草刈機では難儀しそうです。
    草刈機の刃が折れるのが先か、私の心が折れるのが先か。そんなレベルです。



    このように広大な荒れ地の場合、「自走草刈機」が大活躍します。



    たまに農園内でも爆音を鳴らしながら走行しているマシンです。
    刈り払うだけでなく、強力なロータリー刃で雑草を粉々に砕いてくれる優秀なマシンです。

    時には"蛇"なんかも粉々にしてくれますが…。


    こいつに先導される形で、ジャングルの中へ踏み入ります。



    人間の背丈を悠々と越える、2m級の雑草が生い茂ります。
    ここまで成長した雑草にはなかなか出会えません。貴重な体験です。



    更に、脇から蛇が飛び出してこないか目を光らせながら進みます。
    私は蛇が大の苦手でして…、草刈りは毎度戦々恐々作業しております。




    結果、無事に救出できたのは3本だけでした…。
    …残りは全て枯れてました。



    3年ほど前に一度剪定したのですが、それから全く成長していないようです。

    実を付けているのも1本だけでした。



    これらは世話しやすいよう、我が家の裏に植え替えます。




    この日は日没サスペンデッドで時間切れ。斜面の草刈りは又の週末に。



    今回草刈りしたこの土地。
    荒れ地だったのを、農園開園前に整地したものです。
    まあ私が30年ほどしか生きてませんので、昔は畑だったのか果樹園だったのか、詳しくは知りません。



    ですが、空き地のまま放置するには勿体無い広さです。

    腐葉土置き場から棚田状に3面広がっています。
    合計すると1反(たん)以上あるでしょうか。
    わかりやすく言うと東京ドーム0.02個分です。


    今後この土地をどう活用するか。
    なにか進展があったら、みなさんにお知らせします。



    人気ブログランキングへ
    1