空き区画状況の更新

2015.08.03 Monday

0
    こんばんは。スタッフ2号です。


    あと数日で立秋です。

    猛烈な暑さはまだまだ続きそうですが、下佐曽利地区の栗の樹も少しずつ秋に向かっております。





    先週末は知人宅の草刈りを手伝ってきました。



    カフェ「iori日和」さんの近くにある田んぼです。
    この辺りの地域は20年ほど前に区画整備(圃場整備)され、今では綺麗な直接的な田んぼが並んでいます。



    草刈りするのはもちろん、トラクター等の大型機械の乗り入れもとても楽です。



    一方、下佐曽利地区には昔ながらの古い田畑が多く残っています。



    曲がりくねった畦道、細い農道、崖のような田んぼ法面。
    近代的な機械農業を営む上で少々厄介なところもありますが、先人達が切り開いてきた田畑を大切に受け継いでいます。


    近年、西谷地区でも田畑の区画整備がどんどん進んでいます。
    下佐曽利地区のような古い田畑も少なくなってきました。

    何十年、もしかしたら何百年と変わらない、ある意味貴重?な下佐曽利地区の牧歌的風景。
    休憩所から眺めてみてください。
    (テラスにも日除けの屋根が欲しいですね)





    長くなってしまいましたが本題に参ります。

    新たなご契約をいただきました。
    ありがとうございます。

    6月頃からご契約ラッシュとなっております。
    ブログの効果も少しはあるでしょうか。あればいいのですが。

    農具庫に近い区画、水道に近い区画もまだまだ残っております。
    見学もお待ちしております。

    TEL: 08056380831 (9時〜17時半)
    mail: shimosasori0831@yahoo.co.jp (24時間)
    グリーンファーム宝塚西谷市民農園HP



    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL