作物の鳥獣被害にご注意ください

2017.06.28 Wednesday

0
    グリーンファーム宝塚西谷市民農園ホームページ


    ☆最新空き区画状況☆


    農園からのお知らせメールを配信しています



    (七夕短冊 ご自由にお書きください)


    こんばんは。スタッフ2号です。


    梅雨らしい日が増えてきました。
    農園の芝桜も急激に成長しております。
    芝桜は乾燥に強いとされていますが、やはり適度な雨も必要ですね。


    (6/25撮影)

    雨が降ると雑草もよく伸びます。小まめに管理しておきます!


    困ったことに梅雨らしくなるとマムシもよく出ます。

    農園前の道路にも出没しました。

    (モザイク処理しておきます)

    (6/24撮影 農園腐葉土置き場前の道路)

    特に大雨の翌日なんかは山水と一緒に流れてくることが多いようです。
    くれぐれもご注意ください。




    …。
    (モザイク処理忘れました)
    ↑この独特の模様に注意!


    さて、今年も鳥や獣の作物被害が出始めました。


    (6/24撮影 鹿が入ったお米の田んぼ)

    写真は鹿にかじられたお米の苗です。鹿は柔らかい葉っぱが好きなようで、この時期の苗は狙われがちです。

    鹿避けの電気柵も張り巡らしていますが、個体によっては2m以上ジャンプするようですのでなかなか防除は難しいです。


    (6/24撮影 電気柵)

    農園でも昨年はカラスやアライグマによる食害が発生しました。
    特にトウモロコシやスイカが狙われました。

    手間と費用がかかってしまいますが、やはりネットを張るなどして物理的に防除するのが一番効果的なようです。


    (6/25撮影 トウモロコシの防除例)

    今のうちに対策を!

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL