2018.09.23 Sunday

0
    グリーンファーム宝塚西谷市民農園ホームページ


    ☆最新空き区画状況☆


    農園からのお知らせメールを配信しています


    お久しぶりです。スタッフ2号です。
    すっかりモデル園の近況をサボっておりました。
    申し訳ございません。


    (わりと甘く上手にできたトマト)


    (水不足で激辛だった夏大根)

    なかなか手が回らず、ほとんど手入れ出来ませんでしたが、収穫だけはしておりました。

    トマトのポットごと植えもしっかり主根が伸びてます。



    今年の夏は全く雨が降りませんでしたので、裂果の評価は出来ませんでした。
    来年再チャレンジします。たぶん。


    そんなわけで下佐曽利地区はすっかり秋です。



    皆さま冬野菜の準備はお済みでしょうか。
    下佐曽利組合も冬野菜の世話をしたいところですが、稲刈りシーズン真っ只中ということでなかなか手が回りません。

    今年は年明けの大寒波から始まり、豪雨に猛暑に台風と、野菜はもちろんですがお米にとってもかなり過酷な環境になっています。
    加えてこの9月は「記録的な日照時間の少なさ」だそうで・・・、田んぼがなかなか乾きません。
    下佐曽利組合に稲刈り委託が来るのも水浸しの田んぼばかりです。

    しかも台風で稲も倒れています。



    水浸しで稲が倒れるくらいなら大したことはありませんが、もともと土が柔らかい田んぼの場合は稲が縦横無尽に倒れます。



    こうなると私のような下手くそには超超超難度の稲刈りです。
    激しすぎてズボンも破れます。



    でもこういう粘土質の黒土の田んぼでは美味しいお米が採れるのだそうです。



    まぁ私個人的には硬く乾いた田んぼで楽しく稲刈りをしたいものですが。

    そんなわけで下佐曽利の美味しいお米をお求めの際は農園スタッフまで!



    コメント
    久しぶりに近況報告を読ませてもらいました。今後とも折に触れて農園の最新状況を報告いただければ幸いです。
    楽しみにしています。
    • by 嶋田俊郎
    • 2018/09/23 9:00 PM
    久々の投稿ですね〜
    いつも楽しみにしております!
    またいろいろご教示お願いいたします!
    • by 46の今吉です
    • 2018/09/24 9:17 PM
    嶋田様
    今吉様

    励みになります。ありがとうございます
    なかなかブログを更新できなくて申し訳ございません。
    モデル園では分相応に世話ができる野菜を育てるべきだと猛省しているところです。

    近ごろ、お米専門だったスタッフ1号(M田)が野菜作りに凝りだしたそうなので、モデル園でも何か作ってもらってブログも書いてもらおうと考えています。
    スタッフ1号2号、どちらもオッサンブログになりますが、うっすらご期待ください。
    • by スタッフ2号
    • 2018/10/03 8:48 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL